トップ

鎌田ノート

2019年11月

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.渋野日向子選手に思う ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>のお知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年11月25日

-----------------------------------------------------------------
金曜日、土曜日の2日間で東京は11月1ヶ月分の雨が
降ったそうです。最近、予測不能な天気が多い。西日本
豪雨や今年の関東、東北を襲った台風による大雨も記憶
に新しい。やはり、異常気象は異常じゃなくて当たり前
になってきたのだと思わざるを得ない。今年の冬は暖冬
とか言っているが、どうかその予報が当たることを祈っ
ています。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.渋野日向子選手に思う


■2.CS向上セミナー公開コース<11月>のお知らせ



∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.渋野日向子選手に思う

あの全英オープンで優勝した渋野日向子選手が
今週の大王製紙エリエールレディースで
逆転で優勝しました。

9月以来の優勝でした。

先週は予選落ち、久しぶりに日曜日は
岡山の自宅に帰ったそうです。
家族、友人、そして青木コーチとも会ったそうな。

コーチからは自分らしくやりなさいと励まされ!
「いつも予選通過してくれありがとう」
と多くのファンの人々から声をかけられた。

もちろん家族からも励ましの言葉が
あったことは言うまでもありません。

今回の優勝後のインタビューで彼女は
「今回ほど自分のためでなく
 私を応援してくれた人々の為に頑張ろう、
 と思ったことはなかった」と言いました。

なるほど、前回までは賞金女王になる為に
頑張る!その一心でプレーをしていたのです。

ところがそう言う考えが強すぎて、
守りのプレーになっていたのです。

彼女のピンを刺すような
無心でスイングする気迫が
なりを潜めてしまっていました。

今回は自分を支えてくれている人の為に
無心でプレーした結果でした。

青木コーチも最終日には呼び寄せたそうです。
その恩師の前で最高のプレゼントを
多くの人々に与えてくれました。

自分らしさへの回帰が成した優勝でした。

「他人に喜びを運ぶ人は自分自身の喜びと満足を得る」
          ウォルト・ディズニー





■2.CS向上セミナー公開コース<11月>お知らせ

11月のCS向上セミナー公開コースの募集中です。

会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2020年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 71,500円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 30名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2019/08/2019csin_2.html



 

■1.ディズニーランドは永遠に未完成 ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>のお知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年11月18日

-----------------------------------------------------------------
つい先日まで暑い、暑いとか言ってたのに、今朝は
冷たい風にフッと首をすくめたくなります。
タクシーに乗った時に運転手さんと気候の話になり、
「もう日本には四季がないと思う。夏か冬、二季だね」
と私が言うと「他のお客様もよくそう言います」と運転手
さん!たくさんの人が同じように思っているのですね。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.ディズニーランドは永遠に未完成


■2.CS向上セミナー公開コース<3月>のお知らせ



∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.ディズニーランドは永遠に未完成

この言葉はディズニーを語るには
あまりにも有名な言葉です。

正確には以下の通り

'Disneyland will never be completed.
It will continue to grow as long as there is imagination left in the world.'

「ディズニーランドは完成することはない。
 この世に想像力がある限り進化し続けるだろう」

近年の東京ディズニーリゾートを見る限り、
ありとあらゆるところが工事だらけだ。

ディズニーランドに至っては
チケットブースの左側半分が工事、
パークに入れば来年4月15日にオープン予定の
美女と野獣テーマランドが最終工事の真っ只中である。

さらにリゾートラインに乗って
ディズニーシーに迎えば広大な敷地に
おびただしい数のクレーンと
パイルを打つ音がけたたましく鳴り響いている。

2022年に新しいテーマポートが誕生すると言う。
名称は「ファンタジースプリングス」
そこには3つのエリアから構成され
4つのアトラクション、3つのレストラン、
1つのショップ、1つの高級ホテルが造られる。
総工費は2500億円となる。

確かにこれだけの計画を見れば
"永遠に未完成"の言葉には納得してしまう。

でも、さらに大変なことが待ち受けていることを
忘れてはならない。

作ったものは必ず経年劣化に陥る。

ディズニーのキャストは全員が必ず受ける
オリエンテーションプログラムの中で
「毎日が初演」と言う言葉の意味を知る。

普通に考えれば、マンネリに陥ることなく
初心忘れずに業務に当たりなさいと言うことだろう。

でも、それには施設のリニューアルを継続的に
実施しなければならないと言う意味もあるのだ。

今、ディズニーランドに行けば
あの荘厳で美しいキャッスルは
塔の上まで足場が組まれ、
見苦しいことたったらありゃしない。

この夏にはアメリカ河の水は全て抜かれて
河床の補修をする事に。

ワールドバザールの壁面の補修もなされている。
雰囲気を壊さないように工事中を隠す幌も
建物の絵が書かれている。

建設するだけでなく、それを維持するにも
莫大な途方もない時間と労力とコストがかかるのだ。

"永遠に未完成"と言う言葉は
施設の維持にも活かされてる。





■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

3月のCS向上セミナー公開コースの募集を開始しました。

会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2020年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 71,500円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 30名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2019/08/2019csin_2.html



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ