トップ

鎌田ノート

■1.期待される自分からの解放 ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>満席です

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.期待される自分からの解放 ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>満席です

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年06月17日

-----------------------------------------------------------------
曇りや雨が続いてると、束の間の晴れ間も人の心を元気に
させるから不思議です。南九州、関東甲信越、東北まで
梅雨入りとなってるのに、西日本はまだ梅雨入りしていな
いんですってね。こんな年もあるんでしょう。お天道様は
気まぐれですからね。でも、その気まぐれもあまり度が
すぎると大災害を起こしてしまいます。今年の梅雨はどう
かお手柔らかにお願いします。ディズニーランドの七夕の
短冊にその想いを書きました。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.期待される自分からの解放

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>満席です


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.期待される自分からの解放

いつも思うのだが、人の行動には
期待される自分に懸命に応えようとする生き方がある。

もしあなたの今がそうなら、もうやめなさい!

あまりに窮屈で息がつまりそう。

全ては自分からのスタートが肝心なのだ!

たった一度の片道切符の我が人生!
自分からスタートすることは
決して自分本位のわがまま人生って事ではないの。

誤解する人が沢山いる。
そうじゃない!!
そうじやない!!

なぜその人に尽くすのか?

その人を愛することが、
自分の最上の喜びと考えてるからなの!

期待されているから愛するのではないことは
このことは皆さんがよく知っているはず。

自分の気持ちを傷つける人がいたら、
思い切ってさよならすべきなのさ!


SNSの投稿を見ていても
自分の為と言うよりは
人のためにセッセと投稿している人がいる。

期待される自分に応えることは
確かに快感かもしれないが面白くない!
窮屈そうだ!

最初はその投稿は
自分が感動したりしたことを
記憶にとどめておく為にやってたはずなのさ!

そのうちに義務感で、
或いは仕事としてやり始める。

その途端に感動はおろか、
疲れさえも感じ始めるんだな。

ほれほれ、ユーチューバーって人たちね。
可哀想に命さえ落としてしまう。

その逆で自分のために投稿している内容は
読んでて面白い。
痛快だ!

嫌われてもいいと潔よい!

ベストセラーの「嫌われる勇気」じゃないけどね。





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>満席です

7月のCS向上セミナー公開コースは満席となりました。


日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

たくさんのお問合せをいただきありがとうございました。
次回は11月頃の開始再予定です。



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ