トップ

鎌田ノート

2019年6月

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.大きな目標とそれが分からん人々へ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年06月24日

-----------------------------------------------------------------
蒸し暑い毎日が続いてます。まさに梅雨本番の季節となり
洗濯物の処置に困るのは私達の風物詩。こんな時に、少し
の青空を見ると沈んだ心がほっこりするから不思議だね。
大きな悩みも小さく思えてしまうから。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.大きな目標とそれが分からん人々へ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.大きな目標とそれが分からん人々へ

なるほど、よく私達は目標を立てて
それに懸命に努力する事が拍手喝采の生き方であると
いつの頃からか教え込まれた。

確かに私もそう思っていた。

でもね、人生は一様ではないってこと。

振り返れば幼き頃、いやいや、大学生の頃に
思い切り大きな希望を持っていたかと言うと、
そうではなかった。

就職感もいい加減だったような気がする。

その頃は「ヒッピー」や「ふうてん」とか言って
長髪が流行っていた。

定まったレールを歩むのは格好悪いと言うような、
時代でもあった。

あぁ〜、安保闘争に加わらないのは
日和見主義的に捉えられる節もあったな。

そんなおいらは中途半端な学生!

アルバイトに明け暮れて不思議な人達に出会えた。
覚悟を決めて生きてる人もいれば、
可愛い子だなと思って誘われるまま付いて行ったら、
なにやら得体の知れない宗教の集まりだったとか。
いろんな人間模様を垣間見てきた。

だから「神田川」なんてフォークソングを
今でも聞いて当時の郷愁に浸るわけです。

人は様々な人生を生きている。

目標をもって着々とその実現に向けて走っている人。

未だにどっちの方向に進んだら良いのやら、
いい歳になっても分からん人。

私はどっちも有りって思うわけさ。
そうでも思わないなら人生は窮屈過ぎる。

ただ言えることは、たったひとつのこと

「自分の人生は自分で決めるしかない」

王道あり
流浪あり

全ては自分の決断の結果!


 

■1.期待される自分からの解放 ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>満席です

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年06月17日

-----------------------------------------------------------------
曇りや雨が続いてると、束の間の晴れ間も人の心を元気に
させるから不思議です。南九州、関東甲信越、東北まで
梅雨入りとなってるのに、西日本はまだ梅雨入りしていな
いんですってね。こんな年もあるんでしょう。お天道様は
気まぐれですからね。でも、その気まぐれもあまり度が
すぎると大災害を起こしてしまいます。今年の梅雨はどう
かお手柔らかにお願いします。ディズニーランドの七夕の
短冊にその想いを書きました。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.期待される自分からの解放

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>満席です


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.期待される自分からの解放

いつも思うのだが、人の行動には
期待される自分に懸命に応えようとする生き方がある。

もしあなたの今がそうなら、もうやめなさい!

あまりに窮屈で息がつまりそう。

全ては自分からのスタートが肝心なのだ!

たった一度の片道切符の我が人生!
自分からスタートすることは
決して自分本位のわがまま人生って事ではないの。

誤解する人が沢山いる。
そうじゃない!!
そうじやない!!

なぜその人に尽くすのか?

その人を愛することが、
自分の最上の喜びと考えてるからなの!

期待されているから愛するのではないことは
このことは皆さんがよく知っているはず。

自分の気持ちを傷つける人がいたら、
思い切ってさよならすべきなのさ!


SNSの投稿を見ていても
自分の為と言うよりは
人のためにセッセと投稿している人がいる。

期待される自分に応えることは
確かに快感かもしれないが面白くない!
窮屈そうだ!

最初はその投稿は
自分が感動したりしたことを
記憶にとどめておく為にやってたはずなのさ!

そのうちに義務感で、
或いは仕事としてやり始める。

その途端に感動はおろか、
疲れさえも感じ始めるんだな。

ほれほれ、ユーチューバーって人たちね。
可哀想に命さえ落としてしまう。

その逆で自分のために投稿している内容は
読んでて面白い。
痛快だ!

嫌われてもいいと潔よい!

ベストセラーの「嫌われる勇気」じゃないけどね。





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>満席です

7月のCS向上セミナー公開コースは満席となりました。


日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

たくさんのお問合せをいただきありがとうございました。
次回は11月頃の開始再予定です。



 

■1.G20大阪サミット開催から思うこと ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年06月10日

-----------------------------------------------------------------
まさに関東は梅雨入りと同時に、なかなか青空が仰げな
い日がここ二、三日続いてます。そんな時に紫陽花が
勢いを増して精一杯らしさを発揮しています。さまざま
な色や形があります。人の好みで好き嫌いはありますが
私は紫のありふれた紫陽花が好きです。雨の雫にとても
似合うと勝手に思っています。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.G20大阪サミット開催から思うこと

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.G20大阪サミット開催から思うこと

大阪でG20(金融・経済に関する首脳会議)が
開催された事は皆さんご存知でしょう。

目的は世界の金融の安定と経済成長を
促すための先進国の会議です。

それにしても、この会議だけでなく、
毎日のように経済に関するニュースは流れます。

成長、リッセッションという言葉が行き交う。

かなり昔と違うのは経済のグローバル化、
一国の経済は複雑に絡み合った
世界経済の大洋の中で彷徨うような状況にあります。

従ってどうしても世界の先進国同士が
共倒れを防ぐための話し合いが
必要となって来てるわけです。

まさに世界各国も「自覚・想像力・良心・自由意志」の
発揮が必要な事は自明です。

人間の関係づくりにも
同じような視点が望まれるのと同じです。

それにしても思うことがあるのです。

成長こそが善であるかのような、風潮です。

このまま人類は経済の成長を続けていく先に
なにがあるのだろうかと思うのです。

経済の成長は何かを食い尽くしていく。
このかけがえのない地球を食い尽くす。

その結果再生が難しいプラスチックを大量に生み出し、
それまでプラスチックを受け入れてきた
中国が輸入を禁止、日本は50万トンのプラスチックを
自前で処理しなくてはならなくなったのです。

確かに資源を使わない成長もあるかも知れないが、
それにはまだまだ時間を要するかもしれません。

私は思うのですよ。

経済成長なき「幸せ」の追求はあり得ないものかとね。
経済成長は私達に豊かさと便利をもたらします。

そろそろ豊かさに対する視点を
変える必要もあるのかなと・・・!





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

7月のCS向上セミナー公開コースの募集中です。

会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2019/03/2019csin.html



 

■1.あなたが一番大切にしているものは何ですか? ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年06月03日

-----------------------------------------------------------------
6月になり、そろそろ梅雨入りの季節になりました。静か
な穏やかな梅雨であって欲しいと願うのですが、近年の
梅雨はかなり激しくなってきています。それは自然の
人類に対する怒りの現れなのでしょうか。地球の資源を
食い尽くし、再生不能に陥らせたことに対する人類への
警鐘なのでしょうか。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.あなたが一番大切にしているものは何ですか?

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.あなたが一番大切にしているものは何ですか?

この問いかけを自己紹介の質問項目にしています。

我が人生は自分自身が主役であることを認識すれば、
どんな主役を演ずるか、脚本を書くのが道理!

その脚本を現実にする為にばどうすればいいか、
それが今回のテーマです。

それは優先事項を優先することです。

あなたにとって大切なものは何か。
家族・健康・仕事・それとも友達でしょうか。

自分の人生を描いた脚本を考えた時に、
何を優先すべきなのか。

それは自分の大切な事を優先すべきでしょう。

先ほどあげた大切な事柄はどれも大切です。

でも、私たちの日常の生活では、
くだらない意味のないことに
翻弄されている自分に気がつくことがあります。

自分の脚本とは違った意味のない活動、
大切な人のための時間がない事に悔いが残るのです。

その時の虚しさを紛らす為に
さらに意味のない活動に埋没していきます。

つまりは重要事項を優先しない限り、
自分のありたい姿は遠のくばかりなのです。

家族・仕事・仲間・健康・趣味など
どれも大切なものばかりです。

「家族」が大切と言いながらスケジュールには
「仕事」のことだらけ・・・
「健康」が大事と思いながらジョギングや
 健康診断の時間を取ることができない。

出来るだけ「意味のない活動」に
さようならを言う勇気が必要なのです。

重要事項を優先しなければ
自分の描いた脚本を演ずることは出来ない。

自分のミッションにコミットする気概があればこそ
重要な事を優先することができるのです。





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

7月のCS向上セミナー公開コースの募集中です。

会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2019/03/2019csin.html



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ