トップ

鎌田ノート

2019年4月

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.落ち込んだ気持ちから立ち上がる ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年04月22日

-----------------------------------------------------------------
日中は汗ばむ陽気となりました。半袖もそろそろ出番で
すよ。これまでのような寒さに震えるようなことはない
でしょう。木々も新緑を風の梵に任せ、清々しさえ感じ
ます。一方、池袋や神戸三ノ宮での暴走事故は他人事で
なく恐ろしさを感じます。私達のすぐそばに危険がたく
さんあるという事です。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.落ち込んだ気持ちから立ち上がる

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.落ち込んだ気持ちから立ち上がる

土曜の深夜に事務所に戻ったら
一通の手紙がわたしの机の上に置かれてました。

拙著を読んでどうしても、
「ありがと」を言いたいとの事。
ここからはその手紙の要約です。

滅多に本なんか読まないのに
たまたま買ったまま放置してあった
「ディズニーありがとうの神様が教えてくれたこと」を
手にした。

いつもならすぐ眠くなってしまうのに
なぜか最後まで一気に読んでしまい、
自分でも驚くほどだった。
もちろん涙も流しながら・・・。

毎日、毎日失敗しては落ち込み、
悩みの繰り返しだったが
ディズニーの考え方を知って
少しポジティブになれました。

仕事の仲間同士が、お互いを責めたり、
否定するのではなく「認め合い」、
自らが考え、お客様におもてなしをする。

こんな考え方が自分の職場でも
広まると良いなと思いました。

こうしたポジティブな職場環境を
自然に作れる人間になりたい!と言う目標が出来ました。

さらに、その先に家族のような仕事仲間と一緒に
物事を作り上げたり、私も自信を持って発言をして
本当にやりたい事を、今の会社で出来るように
頑張っていきたいと思った。

本当に素敵な本をありがとうございました、
と結びの言葉で手紙は終わってました。

普通ならその会社から逃げ出してしまうのが通例です。
でも彼女は今の会社で頑張りたいというのです。
なんと主体性に富んだ話でしょうか。

そして彼女は、そうじの神様、サービスの神様も
是非読ませていただきますとも言ってくれました。

本日、ディズニーランドから彼女宛に
ディズニーのポストカードで返信しました。
「ありがとう」の言葉をそえて・・・・

一方で、飛び出して新しいステージで
頑張っている人々がいます。私もそうでした。

留まり頑張る。飛び出して頑張る。
この2つの行動は実は共通項があります。

どちらも「勇気」を持ち合わせてる。

さらに言うならば
「自分の人生を生きている」という事です。

どちらも頑張って欲しい‼️





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

7月のCS向上セミナー公開コースの募集中です。

会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2019/03/2019csin.html



 

■1.不屈の精神 ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年04月15日

-----------------------------------------------------------------
三寒四温という言葉を皆さんは知ってるかと思います。
まさにそんな言葉そっくりの気温の変化、気象の変化が
続いてましたね。ただ確実に言えることは実感として自然
の営みが激しくなってきたと言うことです。穏やかさがな
くなったと思うのは私だけでしょうか。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.不屈の精神

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.不屈の精神

皆さん今日はどうしても
この話題をテーマにせざるを得ませんでした。

ゴルフのメジャー大会の中でも
最高峰のマスターズであのタイガーウッズが
11年ぶりのメジャー優勝を飾りました。
メジャー通算15勝目だそうです。

彼の人生はジェットコースター!

若くして世界のトップアスリートになり、
数々の栄光を思いのままに獲得しました。

ところが2009年に私的な
スキャンダル(不倫)が表沙汰になり、
妻から逃げる途中交通事故を起こしてしまう。

その後の低迷はご存知の通りです。

しかも2年前には投薬の影響で
運転中にろれつが回らなくなり
交通マナー違反で逮捕されることになります。

私もテレビで虚ろな目をしている
タイガーの顔を見てショックを受けた一人です。

あぁ〜、これでタイガーの人生は終わりだなと!

普通の人間ならばやけっぱちになり
自分の人生に終止符を打ってしまうでしょう。

でもタイガーは諦めなかったのです。
まさに不屈の精神でマスターズの優勝を勝ち取ったのです。

「過去は変えられないが未来は変えられる」

タイガー、優勝、おめでとう‼️





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

7月のCS向上セミナー公開コースの募集中です。

会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。



 

■1.毎日瞬間の連続の中で私達は生きています ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年04月08日

-----------------------------------------------------------------
全国で桜満開模様!東北も桜前線が北上中。なぜか桜に
人々は特別な感情をもちます。不思議な感じです。華や
かさは一瞬にして、あまりにも儚く散る桜の花びらはま
るで自分の一生の短さに喩えてしまう。だからこそ、そ
の一瞬を目に焼き付けたいと思うのでしょうか!
そんな日々もここ数日のうちに終わりを告げます。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.毎日瞬間の連続の中で私達は生きています

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.毎日瞬間の連続の中で私達は生きています

将来に備えての準備の大切さは
イソップ寓話の「アリとキリギリス」でも
お分かりのように異論のないことです。

「今を生きる」を勘違いして捉える人がいます。

刹那に生きることが今を生きることではなく、
この今の瞬間を大切する事だということです。

今を大切にすることが結局は将来の今に繋がるのです。
今を楽しむことは今を大切にすること。
それが出来なければ楽しむことは出来ないのです。

さらに言えば耐える事さえも楽しむことが出来る。
耐える自分に酔いしれる事さえできるかも知れません。

またしても引き合いに出せば
イチローやフェデラーと言う一流アスリートは
それが出来ているのです。

未来の今を充実したものにする為に
今を生きてると言っても良いのかも知れません。

この瞬間を大切にすること!
だからこそ楽しいものにする。





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

7月のCS向上セミナー公開コースの募集中です。

会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2019/03/2019csin.html



 

■1.大塚家具経営騒動から思うこと ■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年04月01日

-----------------------------------------------------------------
桜が日本中を明るく輝かせています。でもなぜか花冷え!
できるだけ長く咲いていたいと言う桜の想いがそうさせる
のかなと思ってしまいます。花見のマナーを守って酔い
しれてもらいたいものですが、相変わらずマナー違反に
地域住民の人達は閉口しているのは悲しいことです。
桜だってそう思っているはず。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.大塚家具経営騒動から思うこと

■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.大塚家具経営騒動から思うこと

大塚家具の親子の確執については
皆さんご存知の通りです。
なかなか上手くいってませんね。

経営手法と言うよりは争う姿から見える
親子の信頼喪失感からくるイメージダウンが
災いしてると言うのが私の感想です。

娘の久美子さんは高学歴
(一橋大学、筑波大学大学院)です。

一方お父さんの勝久さんは定時制高校。

そのまま当てはまると言うわけではありませんが、
私の好きな本の一冊
「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」の中の
あるエピソードが蘇るのです。

息子はハーバード大学生、
父親は田舎でホットドッグスタンドを経営している。

そのホットドッグは美味しいので評判、
その中身は本の中から抜粋すると
『その繁昌ぶりといったら!この老人の
 おいしいホットドッグの噂は
 数マイル四方に知れ渡っている。
 老人は客を戸口で出迎え、にこやかな笑顔で、
 陽気に愛想を言い、「一つと言わず二つどうです。
 本当においしいから」と勧める。
 客の方も、まさに最高の、いままで味わった
 こともないほど食欲をそそるホットドッグに大喜び。
 パンは焼きたて、薬味のピクルスは歯ごたえがよく、
 マスタードの風味は絶妙だし、玉ねぎの煮えぐあいも
 ぴったりで、それを差し出すウエイトレスも
 感じがいい。客は唇を舐め、「ホットドッグが
 こんなにおいしいとは知らなかった」と言いながら
 店を出る。老人は彼らを自動車まで送り、
 手を振って言う。「また来てください。
 私には商売が必要だし、、ここで働いている
 若者たちは、大学の学費をためているんだから」
 また客はやってくる。群れをなしてやってくる。』

 ある日老人の息子がハーバード大学で経営学の修士号
 と経済学の博士号を取得して帰ってくる。

 息子は父親の経営ぶりを一目見るなり言う。
 「なんということだ、父さんにはいまがひどい景気の
 後退期だということがわからないんですか?
 コストの削減が必要です!広告板の使用をやめ、
 宣伝費を浮かせましょう。6人の人員は2人にして
 労働費用を削減しましょう。父さんは道路脇で
 時間を無駄にしないで、調理を受け持つのです。
 仕入れ先には、安いパンやソーセージをよこすように
 言いましょう。マスタードとピクルスは安い品に変え、
 玉ねぎはいっそのこと抜きましょう。わかりますか?
 企業をばたばたと倒産させているこの不況を乗り切る
 ために、これだけの経費の節減ができるのです」

その老人は息子に感謝した。
これほどの学歴のある息子は
賢いものと思い込んでいたので、
その助言の正当さを一瞬も疑わなかった。

果たしてその結果は

二カ月後、息子がまた帰ってきて、
商売の調子はどうかと父親に尋ねる。

父親は人気のない店、以前は戸口の前で停まってたのに、
いまはそのまま通り過ぎていく自動車、
空っぽのレジに目をやり、息子に向かって言う。

「お前の言うとおりだった!
 たしかにとんでもない不景気時代だよ」

老人は企業家だったが、限界があった。

彼は客が求めるものが分かっていた。
でも彼には本当と企業家であるための、
基本的な資質の中で欠けているものはただ一つ、
自分の信念を守る勇気だった。

この話をそのまま大塚家具の騒動に
当てはまるつもりはないのだが、
勝久さんはそれなりに自分の信念を貫いた。

そう言う意味では企業家としての
資質を有してると言えるかもしれない。

一方で娘の久美子さんは実業家として、
さらに大衆的な方向へ舵を切る。

私も実はあの一対一の、対面セールスは
あんまり好きではなかった1人でもあります。
彼女の方向性を支持してました。

2人とも顧客が何を欲してるか考えていたけど、
お互いに経営に感情を入れすぎてしまった。

イギリスのEU離脱の混迷ではないが、
2人の主張を入れながら第三の案を
作れないものかと思うだけです。





■2.CS向上セミナー公開コース<7月>お知らせ


会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。

≪≪≪ 宿泊はついておりません! ≫≫≫
 

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年7月17日(水)・18日(木) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2019/03/2019csin.html



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ