トップ

鎌田ノート

■1.普遍的価値は国を超える 

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.普遍的価値は国を超える 

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年03月04日

-----------------------------------------------------------------
朝から雨が降り続いています。大地にとってはまさに命が
芽吹く天からの貴水です。気温が上がれば一気に生気に
溢れます。ディズニーリゾートの河津桜も満開となりま
した。来月には新人が学校にも社会にも初々しい顔で
仲間に入ります。多くの企業も新しく期が始まります。
全てが新しい季節は萎えた気分さえも変えてくれます。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.普遍的価値は国を超える


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.普遍的価値は国を超える

日本語は普遍的価値を短い言葉で表します。

「心技体」はまさにスポーツでよく使われます。

これはなにも日本だけで通じることではありません。

テニスを例に考えてみましょう。

最近フェデラー選手(37歳)が通算100勝という
素晴らしい記録を達成しました。
一流のアスリートは、この「心技体」を身につけています。
ジョコビッチ選手しかり、イチロー選手も同じです。

精神力・技術・身体(テニスではフィジカル)の
バランスがとれていないと一流にはなれないのです。

大坂なおみ選手、錦織圭選手も、
早くこの普遍的な価値を身につけて欲しいと思います。

次によくご存知の「情けは人の為ならず」も
人間関係づくりにはとても大切な普遍的価値です。

人に親切にするとその人のためになるだけではなく、
いずれ良い報いとなって
自分に戻ってくると言う意味ですね。

なんとウォルト・ディズニーも同じ価値を
次のような言葉で残してくれました。

「与えることは最高の歓びなのだ。
 他人に喜びを運ぶ人は、
 それによって自分自身の喜びと満足を得る」
 
 ウォルト・ディズニー
 
このように、普遍的な価値(原則)は
国を超え文化を超え、時代を超えて、
私達に勇気と希望を与えてくれます。



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ