トップ

鎌田ノート

2019年2月

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.完璧は難しいがあきらめてはいけない

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年02月25日

-----------------------------------------------------------------
今日は雨模様、木々には良いお湿り、花粉症の方にも
恵みの雨です。それにしてもだ、本当に時間の経つのは
早いもので、今週で2月も終わり!すぐに桜の便りが
届きます。来月は全国的に暖かいとか、桜祭りの実行
委員の皆さんは準備を早めた方が良さそうですよ。
桜の後の祭りになりますからね!
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.完璧は難しいがあきらめてはいけない


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.完璧は難しいがあきらめてはいけない

桜の下で酒を飲む!
私ゃあんまり好きじゃない。
東北生まれですが寒さに強いタイプなのか、
春の訪れを花見酒で祝うタイプじゃなかったのです。

東京では千鳥ヶ淵の桜は恒例化!
元気なうちは観に行きたいと思っています。
感心なことに私のアシスタントは
必ず桜保存の為の寄付をするんですよ。
何気ない行いですが、良いことだなと思ってしまいます。


天野陛下の昨日の祝意に対するお言葉の中に
「日本国民の民度のお陰で・・・」
というお言葉がありました。

基本、日本民族は思いやりの精神に溢れています。
しかし、心ない行いをする人達もいることは確かです。

ディズニーランドの高ピート率は
素晴らしいキャストさんが多くいるからだと思いますが、
気持ちはあっても知識が足りなかったり
相手の気持ちにマッチした対応ができなかったり
頑張っていてもいろいろあります。

普通の組織と変わりません。

但し、分度器の一度の違いはあるかも知れません。
この一度はバカにならない。

手前の一度は大したことないかも知れないが、
100メートル先ではかなり大きな違いになります。

CS担当者もこれに気付けば、
完璧は難しいが、組織の小さな良い変化にも
気付くことが出来そうです。

小さな良い変化に気づき、良い方向に向いてくれる
スタッフを少しづつ増やしていく。
CSは根競べ長い目でやらんと!


 

■1.豊かさマインド・欠乏マインド

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年02月18日

-----------------------------------------------------------------
都内の梅もチラホラと咲き始めました。なんだかんだ
言っても春は確実に私達のすぐそばまで来ています。
房総は春の花、菜の花が満開ですが、花粉も飛び始めま
した。そのうち、黄砂も飛来します。春は気分も良くなり
ますが、疎ましいこともありますね。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.豊かさマインド・欠乏マインド


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.豊かさマインド・欠乏マインド

人生を楽しく過ごす為に様々な方法なりを、
講釈する人々がいます。
そうした多くの方法でも一番わかりやすく
合点する考え方があります。

自分ファーストは時には大切なことです。
何より自分を大切にする、自分の幸せを通すことを
第一に考えて生き方を選択する。
決して悪いことではありませんよね。
大坂なおみ選手のコーチ交代は
そうした彼女の考え方です。

一方、周りの顔色を伺いながら
ビクビクして生きるのは本意ではありません。
でも多くの人は周りの目を意識して
生き方を選択するのが通例です。

ところが誤解しやすいのが自分の損得だけで
行動を選択する人々までも
自分ファーストの生き方だと思ってしまう事です。

常に人よりも先に、
人よりも多くを渇望する人がいます。
自分が先に手にしなかったら他人に奪われてしまう
と言う強迫観念に囚われてしまっている。
そんな人はいつか自分の周りから
人が離れていくことに気がついてない。

言わば「欠乏マインド」に侵されているのです。

そうした人と接すると気分が悪くなるので
多くの人は距離を置くようになります。
これは自明の事です。

さて、ではどうすれば良いのでしょう。

都内中央区湊二丁目に、「フェアリーゴールデン」
という立ち飲みワインバーがあります。
※しつけ済みのワンちゃんは同伴可

私も最近常連の一人になりつつあります。

今までは日常的にお酒も飲まないし、
馴染みの居酒屋があっても、年に数回しか行かないのに
許される限りはそのお店に通い詰めています。

ま、一言で言うなら居心地が良いからです。
愛犬と行けると言う気楽さもあります。
リーズナブルにワインもいただける。

なんの利害関係もなく
集う人々は多士済々、
ある家庭の奥さんは兎に角ワンちゃん大好きで、
ファッショナブルな洋服をいつもワンちゃんに着せて、
私達の目を楽しませてくれる。

定年退職し、悠々自適に生活してるご夫婦だったり、
カメラマンだったり、はたまた犬の訓練士さんだったり、
人事異動が気になって仕方ない企業戦士だったりと
多彩で愉快な仲間達です。

あ、そうそう冬だと言うのに素足でサンダル履いてくる
お喋りのオバさんもいるな!
あ、典型的な生まれも育ちも大阪のオバはんは
これまた歯切れのいい受け応えをする楽しい人!

あ、さらに面白いのは日本に帰化し、
ビジネスで成功した中国人のご夫婦、
これまた楽しいことに、餃子の達人で
大きな皿を二枚重ねにして店に駆け込んでくる。

それ以外にも紹介しきれないほどの愉快な仲間達!
彼らこそ「豊かさマインド」に溢れた人々なのです。

店のオーナーの飼い犬はゴールデン・レトリバー、
朝の散歩で偶然に知り合ってからのお付き合いです。

実は、この店のオーナーの
器量の大きさも「豊かさマインド」の醸成に
一役買っている節もあるのです。

ここで集う人たちは
みんなで分かち合うことを喜びとしています。

ワンちゃんについての情報交換はもとより、
手料理を持ち寄ってみんなでワイワイ、
美味い、うまいと目を細めて食する。

おいおいここは持ち込みOKなのかぁ~と
心配するもどこ吹く風!
オーナー自らが美味いと言って食べる始末!

何ともはや不思議なお店です。

人生を楽しく過ごす為のヒントは
「豊かさマインド」を持つことなのですね。
そう確信しました。



 

■1.先入観は可能を不可能にする ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2019年02月04日

-----------------------------------------------------------------
節分が過ぎて、一気に春到来かと思わせる今日の関東地方
は気温が19度まで上昇すると言う。でも、次の日は一気
に冬の寒さに逆戻り。インフルエンザが猛威を振るって
いる最中だと言うのに、お年寄りにはこたえる気温差です。
屋内で過ごすにこしたことはありませんな。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.先入観は可能を不可能にする

■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.先入観は可能を不可能にする

「先入観は可能を不可能にする」

大谷翔平が心に残る言葉として
コラムで紹介されてましたね。

これは私達の陥る罠、制限のパラダイムってやつです。

私達は生まれてからこのかた、
刺激と条件付けの繰り返しの中に生きてきました。

私達の周りには「社会の鏡」と言うのが存在します。

その鏡はまさに私達に様々な思い込みを
知らず知らずに作っています。

親が映し出す鏡には、
素晴らしい自分を映し出す一方で、
ネガティブな自分を映し出すこともあります。

学校に行けば先生が社会の鏡となって
あなたを映し出します。

真っ当な鏡ならマシだが、
あなたの潜在能力を否定するような
鏡だったら最悪です。

友達も然りです。

輝くあなたの未来を映し出してくれる友なら幸運です。


イギリスのある学校ですとある実験をしました。

2つのクラスを作り、
1つはI.Qの高い生徒達のクラス。
もう1つはI.Qの低い生徒のクラスを作りました。

担当の先生には実はその反対を知らせました。

I.Qの高い生徒達はI.Qの低い生徒達だと、
その反対にI.Qの低い生徒達はI.Qか高い生徒達だと!

そして半年後の学力はどうなったでしょう。
結果はI.Qの高い生徒達の成績は奮わず、
逆に本来I.Qの低い生徒達の成績は
格段に向上したと言います。

これはまさに先入観の功罪そのものですよね。

「先入観は可能を不可能にする」ですね。





■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。

≪≪≪ 宿泊はついておりません! ≫≫≫
 

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年3月5日(火)・6日(水) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ