トップ

鎌田ノート

■1.ボヘミアン・ラプソディはなぜ若者を惹きつける ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.ボヘミアン・ラプソディはなぜ若者を惹きつける ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2018年12月10日

-----------------------------------------------------------------
今年一番の寒さだという。北陸でも雪が積もってるらしい。
それにしてもこの寒暖差は体調を崩しかねない。温暖化の
影響ではと異常気象が報じられる度に言われ続けてきま
した。にもかかわらず、COP24でもなかなか合意に
至らないでいる。トランプ大統領はパリ協定から離脱す
るという。逆行へ舵を取る大統領は未来を見てるのだろ
うか!
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.ボヘミアン・ラプソディはなぜ若者を惹きつける

■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.ボヘミアン・ラプソディはなぜ若者を惹きつける

伝説のバンド〈クィーン〉を描くストーリー、
とりわけ、フレディ・マーキュリーの生き方に
惹かれる人々が爆発的に増えている。

20代、30代には絶大な人気だそうだ。

クィーンは権威とか恐れなかった。
自分達は自分たち、クィーンであると!
らしさを大切にした。


裏切りや最愛の恋人との別れの中で
フレディは孤独に陥っていく。

仲間と疎遠になる。

自分ではどうにもならないホモセクシャル!
自分がエイズに侵されてることを知った。

仲間と言う家族に戻るべく、心から彼らに謝まる。
しかもエイズ患者であることも告白する。
フレディが本物のフレディになった瞬間だった。

そんな中、チャリティイベント、
ライブ・エイドに出演のオファーが!

彼らの詩は赤裸々で魂の叫び!
理屈抜きで柔(やわ)な心に容赦なく突き刺さる。


ボヘミアン・ラプソディの詩の中から一部を!


********************************************
ママ、人を殺してしまった
彼の頭に銃を突き付けて
引き金を引いた、そしたら彼は死んだ
ママ、人生は始まったばかり
なのに今僕はやってしまって全てを放り投げてしまった
ママ、ううう
あなたを泣かせるつもりじゃなかった
もし僕が明日のこのときに戻らなくても
やっていって、やっていって、何んにも問題ないように


もう遅すぎる、僕の番が来た
背筋がゾクゾクして
ずっと体が痛む
みんなさようなら - 僕は行かなくちゃ
あなたたちを残して真実に向き合わなければならない
ママ、ううう (どちらにせよ風は吹くけど)
僕は死にたくない
僕は時々願うんだ、僕なんて生まれてこなければと
**********************************************


このボヘミアン・ラプソディが
若者を惹きつけるのは「らしさ」を貫く勇気!

自分の弱さも傲慢さもさらけ出す!
さらに人を愛し許す寛容さ!
現代の若者だけでなく
団塊の世代の人々にも心に響く魂の叫びとリズム!

クィーンに酔いしれる人々は
どうにもならない自分の閉塞感の裏返しとして
彼らに憧れるのだ!



昨日のディズニー・シーの青い空を
見上げて思ったわさ!

東京ディズニーランド、
2回目の応募に失敗した時の気持ちを!

あの空の向こうにきっと幸せがあるに違いない!
でも、おいらに残された時間は、もうない!
だから待ってるだけでは拉致があかない!
いまこそ、幸せ目指して前に進もう!
怖いものなぞないはずだ!
センチになってる場合じゃないぞ!
動くんだよ!





■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京ベイの青い空と海を望む、開放感あふれる会場です。
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。

≪≪≪ 宿泊はついておりません! ≫≫≫
 

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2019年3月5日(火)・6日(水) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 20名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2018/12/csin_7.html



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ