トップ

鎌田ノート

■1.リテールサービスのベンチマーク ■2.CS向上セミナー公開コース<11月>お知らせ

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.リテールサービスのベンチマーク ■2.CS向上セミナー公開コース<11月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2018年10月15日

-----------------------------------------------------------------
ようやく台風の発生も打ち止めの感があり、
災害続きの今年、冬は豪雪にならなければいいのだが。
豊洲市場の開場は、すったもんだがありまして、
ようやくのスタート。
新しい事はスムーズにはいかないもの。
アメリカのディズニーランドがオープンした時も
大変だったみたい。
アスファルトは未だ固まってないくて、
ヒールが刺さって抜けなかったとか。
ウォルトの奥さんが、マークトウェイン号に行ったら
埃だらけで、オープン前に彼女も一緒に掃除をした
とかね... これからですよ!
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.リテールサービスのベンチマーク

■2.CS向上セミナー公開コース<11月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.リテールサービスのベンチマーク

第3世代のアップルウォッチを購入した時の
エピソードです。

朝早く夜明け前から銀座アップルストアに並びました。
5時過ぎに、「コーヒーはいかがですか?」
これが最初の嬉しいビックリ。
しばらくして、「アンパンはいかがですか?」
で、2度目のビックリ‼️

さらに
「こしあんにしますか?それとも粒あんにしますか?」
これで3度目のビックリ‼️

やられたな〜と思うのです。


購入後、ストアに電話を掛けた時のこと。

電話が混んでいて、
待ち時間を要求されることはよくある。

一般の日本企業は
「ただいま大変繋がり難くなっております。
 このままお待ちいただくか、
 しばらく経ってからおかけください。」
これが決まり文句です。

ところがアップルストアーは、
「スタッフはただいま他の方の応対中です。
 お客様の前には現在、○人の方がお待ち中です。」
と、アナウンスがあるのです。

そして待っていると待ち人数は徐々に少なくなっていく。
これなら少し待つか、掛け直すか直ぐに決めることが
出来そうだと思いませんか?

その上、待ち時間の間に流れる音楽のジャンルを
お好みで、クラッシック、ジャズ、ポップスなどから
選択できます。

もちろん電話がスタッフに繋がれば、
問題解決の為に熱心に応対してもらえます。

ここまできめ細かく電話応対するのは、
アップルストアーならではのこと。

商品のクオリティだけでなく、
電話応対システムでも差をつけるのです。

日本の電話応対コンクールは、応対者の声の質とか
応対スキルを競わせるのが通例。
それも大事だが応対のシステムも併せて考えないとね!





■2.CS向上セミナー公開コース<11月>お知らせ


会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
ディズニー・ランドとディズニー・シー、二つのパークを見下ろせる
とても見晴らしのよい会場です。
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。

≪≪≪ 宿泊はついておりません! ≫≫≫
 

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日 時: 2018年11月13日(火)・14日(水) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分(3日.4日)の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会 場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定 員: 30名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2018/07/csin.html



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ