トップ

鎌田ノート

■1.死後の世界

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.死後の世界

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2018年03月12日

-----------------------------------------------------------------
3月も半ばとなりました。日に日に朝が早くなるのを実感と
してわかるようになりました。そんな事に気がつくと少し嬉
しくなる自分がいたりして。不思議なものです。結局は
人は自然と共に存在するものだなと思ってしまいます。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.死後の世界


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.死後の世界

「プルーフ・オブ・ヘヴン」(エベン・アレグザンダー著と)
いう本を読みました。

脳神経外科医である彼が実体験から
死後の世界は実際にあると確信したと言う内容です。

彼は魂とか霊とか信じない
科学的なものだけを信頼していただけに
センセーショナルに取り上げられたのだそうです。

一方、シーン・キャロル教授は物理学者。
彼は物理学的には死後の世界は無いと断言しています。

これらの論争は結論がまだ出ていない
と言ってもいいでしょう。

たしかに臨死体験談は数多く語られています。
天国と地獄もあるかも知れないと!

でもそれは完全に死からの復活ではないのですから、
これまた確信が持てないでいるのです。

私は思うのです。

こんな論議は時間の無駄なような気がすると。

一番確実なのは、今この生きてる現実世界。

今、この瞬間こそが大事なのだと。
天国と地獄はこの現実世界に既に存在する。
幸せは天国!
不幸は地獄!

しかもそれは常に行ったり来たりすると言う。

死後の世界にも地獄はあるけれど
心の浄化をする事で天国に近づけるとも言う。

私見は「今を生きる」に集中するしかない。

死後の世界を思い煩っても仕方ない。


「ありがとう」の数だけ幸せになる!



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ