トップ

鎌田ノート

2018年2月

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.小平奈緒は求道者

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2018年02月26日

-----------------------------------------------------------------
2月最後の1週間です。春はもう直ぐ近くまで来ています。
私たちが気がつかないうち、に本当に直ぐ近くまでね!終わり
なく振り続けた雪には、ほとほと泣かされた今年の冬!
厳冬の最後は平昌の感動の中で終わろうとしています。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.小平奈緒は求道者


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.小平奈緒は求道者

オリンピック記録更新のおまけまで付けて
小平奈緒は手を大きくあげた。

会場は驚きと歓声の嵐!

彼女はその中でも冷静だった。

長年のライバルであった
韓国のエース、イ・サンファ選手のレースの為に
観客に静かにして!とのサインを出すのだ。

皆んながかたずをのんでイ・サンファ選手の
疾走の結果を見守る。

韓国国民の期待の星、イ・サンファは
惜しくも2位となった。

目から大粒の涙を流す彼女のそばに寄る小平選手、
優しく彼女の前で両腕を広げると
イ・サンファは母親に抱かれるように
小平選手の胸に自ら飛び込む。

なにやら2人は言葉を交わす。
2人の想いはライバルを超えて
一人の人間としてお互いをリスペクトしてるのだ。

私みたいな凡人ならばライバルとみなせば口もきかない、
ましてや相手の勝利を喜ぶことなんか出来ない!

自分のことを「求道者」と呼ぶ小平奈緒さん、
あなたは単なる技術や記録を求道してるのではない。

人として大切な愛を求道してるのだ。

インタビューに答えるあなたの瞳は
どんなに美しい海の碧さより美しい!

心から伝えたい、
「日本人として、いや、一人の人間として
 あなたをリスペクトしたい。」



 

■1.大切な人が亡くなって思うこと

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2018年02月19日

-----------------------------------------------------------------
オリンピックの話題で持ちきりですね!日本オリンピック
委員会の目標メダル数は9個だそうですが、既に達成して
います。少し低すぎたような気がします。ま、期待倒れに
ならない配慮でしょうかね。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.大切な人が亡くなって思うこと


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.大切な人が亡くなって思うこと

人生において、人は人の死に直面して
悲しさや喪失感に襲われます。

特に身近な人や親しい人が亡くなった時は
言葉では言い表せないほど辛い気持ちになります。

私も父や母、さらに一緒に仕事をしていた
仲間の死に人知れず涙を流したこともあります。

誰にでも訪れる悲しさかもしれません。

自分の身に振り返れば
いつかは自分もこの世から居なくなる日が必ず訪れる。

自分が亡くなったときから
次代は大きく変わって行くような錯覚に襲われる。

実はそんなに変わることなく
昨日の続きがへいへいに続くだけなのだ。

いつも見ている山々、そして木々、
花々もそんなに急激には変わらない。


不思議な気がする。

日々の変わり様は大きいと思うけど
そんなには思うほど変わらない。

科学や技術の変化は激しいかもしれないが
自然の営みは大きく変わらない。

この宇宙、この大自然の法則は変わらない!

アナハイムのディズニーランドに行けば
ウォルト・ディズニーが生きていた頃
に花を付けていた木々も厳然として残っている。

施設の変化はあっても、自然の一部は残ってる。

生命の生死はあっても自然の法則は変わらない。



 

■1.共感する事で人は元気になる

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2018年02月05日

-----------------------------------------------------------------
昨日は立春です。厳しい寒さが続く毎日ですが、暦は春!
今週末からは冬季オリンピックが始まります。どんなドラマが
繰り広げられのでしょうか!楽しみです。政治的な思惑はあっ
てはならないと思いたいが見え見えの部分もあったりして!
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.共感する事で人は元気になる


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.共感する事で人は元気になる

なんにも伝えたい事が浮かんでこない。
そんな時こそ、徒然草風に自分に向けて書く
本来の趣旨に素直に従えばいい!

どだい、人が悩む時の一番の原因は
他者との関係を考えた時なんだね。

他人から自分がどう見られたいか、
或いは意思の疎通が上手く出来ない時とか。

無理がよくない!

人様によく見られたい意思が強すぎると
そうなってない自分に嫌悪する。

伝えたい事が相手に伝わらないストレスに疲れてしまう。

多くの人間関係の悩みは
「共感する」事で解決出来るのではと思う。

人は時として孤独を希求する。
その反対に他者と繋がることを欲しがる。

他者と食事をする時は楽しい!
家族で、恋人同士、
仲間達でディズニーパークにいる時は楽しい!

人との関係の心地よさに浸ることができる。
少しネガティブな自分から立ち直る事が出来る。
これらは全て「共感」の効用なのだ。


鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ