トップ

鎌田ノート

■1.マスメディアの危険性

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.マスメディアの危険性

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2018年01月29日

-----------------------------------------------------------------
4年ぶりの大雪に見舞われた関東地方。やはり、いつものこ
とながら公共の交通機関は乱れに乱れました。気温が低い為、
雪が解けず高速道路は長い期間通行止めが続きました。自然
の営みは私達の想像をいとも簡単に超えてしまいます。火山は
想定外にも暴発して被害をもたらします。人類の思い上がりを
嗜めるかのようです。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.マスメディアの危険性


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.マスメディアの危険性

私達は毎日、多くのニュースを見聞きする。
或いは評論家のコラムなども洪水の如く周りに漂っています。

それらの事象の中の一つに偶然にぶち当たります。
そしてその内容は客観的な正しい情報として頭に入ってくる。

ところがここに落とし穴がある。

ニュースを流す際に単に事実をあるがままに伝えるならば
(これも本当にあるがままなのかは怪しいのだが)
救われるのだ。
その事象をどう捉えるかは受け取る方の捉え方で決まる。

ところがその事実に評価や意見が入ったとすると
甚だ難しいことになる。
ニュースを流す側、或いは評論家の勝手な見解だからです。

その勝手な思い込みを
私達はともすると正しい事実だと思ってしまう。

この時代、洪水のような情報から
何が正しくて何が間違ってるのか
見極めるのは極めて困難な時代になってしまった。

昨今、高齢者の交通事故が多く取り上げられ、
免許証返納が賢明な判断だと言う風潮がある。

ところが実際には若者の事故率が
圧倒的に高いという事実は伝えられてない。

報道の伝え方の偏重による間違った認識が
蔓延する典型的な事例だ。



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ