トップ

鎌田ノート

■1.売れる人売れない人(その2) / ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.売れる人売れない人(その2) / ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2017年12月25日

-----------------------------------------------------------------
今日はクリスマス、皆さんはどんなイヴを過ごされたのでしょ
うか。人それぞれ様々なイヴを楽しまれたことでしょう。いや
いや、一人イヴでした、と言う人もいるかも知れませんね。
いいんですよ、皆んなと一緒でなくても、人それぞれの人生で
すもの、私達一人一人無二の人生です。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.売れる人売れない人(その2)

■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.売れる人売れない人(その2)

ー 面倒くさがらない -

お客様にとって家を建てることは人生で、
そうそう体験することではありません。

まさに何から何まで初めてのことばかりです。

最近「今更聞けない〇〇」という事で
基本的な疑問や質問に答えるコーナーが
ネットを賑わしています。

家についてはそんな気兼ねは必要ありません。
分からないことはドンドン聞いてみることです。

ところが営業マンにしてみれば
自分にとって当たり前の事を
お客様が質問してくると言葉の端々に、
あからさまに面倒くささを醸し出す営業マンがいる。

ま、これは家の販売に限ってことではないですがね。
車や保険の販売についても言えますよね。

これはお客様にとってとても感じ悪いことなのです。

その営業マンへの信頼が揺らいで、
後悔の念が湧いてくるのです。

さらに工事が進んでいくと、
益々分からない事や、疑問点が次から次と出てきます。

そうなるとあの面倒くさそうな顔を見たくないものだから
電話や現地での確認をすることさえ躊躇することになります。

この事が後々大きな問題になるのです。

これは致命的な信頼の欠如に繋がってしまいます。

その商品についてはお客様は素人、
いつもその視点を忘れないで
お客様と交渉する事が売れる営業マンになる秘訣です。

ディズニー研修の中に「毎日が初演」と言う言葉があります。

これは単に新鮮な気持ちでキャストを演ずる
と言う事だけでなく、来られるゲストに対しても
面倒くさがらず親身に応対することも
大事だと伝えてるのです。





■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。

≪≪≪ 宿泊はついておりません! ≫≫≫
 

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2018年3月6日(火)・7日(水) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分(6日.7日)の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 36名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2017/10/csin_1.html



鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ