トップ

鎌田ノート

■1.売れる人売れない人(その1) / ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

 

本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

■1.売れる人売れない人(その1) / ■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2017年12月18日


-----------------------------------------------------------------
もうすぐ今年も終わる。あっという間の1年間!
振り返れば若い時は随分と時間の浪費をしてきたものだと、
あらためて思うのだ。人は強さと弱さと交錯する生き物だ。
年老いた人達に聞いていた、100歳は長かったか、短かっ
たかと。一応に、あっという間だったと。誰一人長かった
言う人はいなかった!

-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.売れる人売れない人(その1)

■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.売れる人売れない人(その1)

ー お客様と夢を語る -

全ての職業に当てはまるとは思わないけれど、
こと、一戸建て注文建築のセールスに限っていうなら、
お客様と人生の夢を語れるセールスマンなら
間違いなく一流になれると、彼は言った!

彼曰く、家は男としてのプライドを
思う存分発揮する象徴的なものだと
昔は信じられていた。

だから、普通のセールスマンは
お金の実権を握っている旦那さんに注意を払い、
気に入ってもらおうと一生懸命になる。

でも考えてみたら、家にいる時間の長い奥様こそ、
どこのメーカーで家を建てたいかの
大いなるご意見番なのだ!

男って言うものは、自分のために家を建てるというより
家族のため、とりわけ、奥様のために家を建てるのだ!

と言うことは大抵、奥様がいい顔して
セールスマンの話を聞いていたなら
そのセールスマンから買う確率は高いのだ。

だから彼は言う。

「奥様に夢を売れ!」と。

その家族の未来の生活、
楽しい生活を一緒に夢をかたれ!と。

だから彼は美味しい料理を作るための合理的、
且つ美しいキッチンのカタログを見せ、
さらには照明や、カーテンの色や素材も
詳しく説明するのだそうだ。

間取りも大切だね。
奥様の理想を徹底的に聞き出すことに集中する。

そして、その理想に沿うようなラフ図面を描く、
単に味気のない直線で書くのではなく
趣のある味わい深い、少しマンガチックに描くのだ。

ついでに庭の植栽までも添えて。

どうせ、図面は設計士が青図面で
正確に書き上げるのだから。
まさにラフなのだ。

つまり売れる営業マンは、
お客様と夢を一緒に見て語れる人なのだ!

この事は、単に家のセールスに限ったこと
ではない気がするのだが・・・





■2.CS向上セミナー公開コース<3月>お知らせ


会場はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。

≪≪≪ 宿泊はついておりません! ≫≫≫
 

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2018年3月6日(火)・7日(水) 
      1日目 10:00~18:00 2日目 9:00~17:00

受講料: 64,800円(税込)

・テキスト
・2日分(6日.7日)の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

※宿泊はついておりません。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 36名


※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
※詳細はホームページをご覧ください。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2017/10/csin_1.html


鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ