本気の顧客満足!ディズニーにかけた鎌田洋の徒然日記

 

第3の案 / CS向上セミナー公開コース≪3月≫

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年12月22日

-----------------------------------------------------------------
今日は冬至です。なんでも19年に一度の「朔旦冬至」といって
そもそも冬至は縁起がいい日なのだそうですが、新月と冬至が
重なるので余計に運気がアップするのだそうです。今日から段々と
昼間が長くなるのですが、寒さはこれからが本番なので実感が
わかないですね。でも、年賀状には初春とか迎春などと書きます
から正月の訪れは春の訪れなのですね。我が家では必ず柚子湯で
冬至を迎えます。あの匂いはたまりませんもの。さて今年も残す
ところ9日となりました。今年の振り返りと来年の希望を思う頃
となりましたね。来年はどんな年にしましょうかね。
これが今年最後のメルマガです。来年は5日にお会いしましょう。
今年一年、ご愛読ありがとうございました。よいお年を!
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.第3の案


■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.第3の案

このタイトルは「7つの習慣」の第6番目のテーマです。
相乗効果を意味します。

このテーマを実践した事例がつい最近新聞紙上で報道されました。

東芝と韓国企業SKハイニックス社との和解は
まさにお互いのWINのために選択したゴールでした。

今年の3月に東芝の関連会社米サンディスクの社員が
半導体メモリーに関するデーターを
SKハイニックス社に流出させたとして
訴訟になったことは皆さん承知でしょう。

東芝側は1100億円の賠償を求めたのです。
その裁判の行方は思いもかけない方向で決着しました。
約330億円をハイニックスが支払うことで和解したのです。

彼らが以前から提携関係があったという事もありますが、
これからは対立の関係を修復して、
その分野での協業を進めるというのです。

次世代半導体のグローバル競争の中で
お互いにより一層の協力関係を強めて行くという。
民事の和解金としては破格の330億円、
それを支払う方も受ける方も
将来のお互いのWINを獲得する道を選んだのです。

本来ならば血みどろの争いに陥って
お互いに次世代メモリーの開発から
遅れてしまう状況だったはずです。

単なる自社の企業エゴだけでは勝ち残れないという
厳しい状況下で生まれたこの和解案は
まさにお互いのWINを求めた結果の第3の案なのです。

お互いに小さな得を得るのでなく、
その先にある大きな得のために決断した
両社に拍手を送りたいと思います。

この考え方は色んな状況でも応用できそうですね。
会社と従業員の関係、
或いは人間同士の関係においても、
さらにはお客様と会社との関係を構築する時に、
お互いに得する道を考えるという事ですね。

長期的な良い関係を築くために
どちらか一方が損をし続けると
必ず破綻が来るのです。

最近のブラック企業のパターンは
会社が得をし従業員が損をするという関係。
これで、より良い企業の発展が望めるでしょうか。





■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫

本年度最後のCS向上セミナー公開コースです。

ディズニー パーク体験付きの2日間研修です。
異業種の方とCSについてたくさん語り合いましょう。
楽しい思い出が、そのままCS向上の知識になります。

シェラトンホテル宿泊・朝食・2日間の昼食・パークチケット
すべて揃ってこの価格?!
間違いではありません。

東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2015年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 9:30~18:00 2日目 9:00~17:30

受講料: 75,600円(税込)

・3月4日(水)ホテル宿泊
・3月5日(木)朝食
・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 30名

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
URLはこちらです。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2014/10/26csin.html



 

企業の器 / CS向上セミナー公開コース≪3月≫

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年12月15日

-----------------------------------------------------------------
今年の冬はとっても急ぎ足です。東京にも昨年より20日も早く雪
が降りました。そして各地での雪も例年よりかなり早く根雪になっ
ているらしいです。もっともこれが本来の冬なんでしょうね。
昨年は北陸では全く雪が降らないで太平洋側が大雪に見舞われまし
たからね。昨今の自然はとっても激しいのが特徴のような気がしま
す。備えは万全にしておく必要がありますね。なんでも電気の世
の中ですから停電の備えが大事なような気がします。そこで我が家
は早速にガスコンロのカセットボンベを買っておくことにしました。
エアコンはもちろんガスファンヒーターをはじめ、殆どの暖房器具
は電気がないと用をなさないものです。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.企業の器


■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.企業の器

本当に発展する企業と言うのは
偏狭な仲間意識をもたないものです。

もちろん、チームとしての仲間意識はとっても大事なのものです。

ところが一端その仲間から離れた者に対しては
「裏切り者」扱いをする傾向があるのも事実です。

ましてや離れた者が他で成功したりすると、
余計に腹が立つものらしいです。

それが僻みや嫉妬に変わったりするのですから始末に負えません。
これって人間の性と言ってしまえばそれまでですが、
それにしても私に言わせれば度量が狭いと言うしかないです。

ディズニー社の歴史から学ぶべきものが沢山あります。

みなさんミッキーマウスはウォルト・ディズニー(ウォルト)
の作品だと思っているでしょう。

確かにアイデアはウォルトです。
でも原作であるオールドミッキーの本当の作者は
アブ・アイワークス(アブ)と言うウォルトのパートナーでした。

アブはウォルトも一目置く天才アニメーターでした。
一緒に事業を始めたのはいいのだが、
ウォルトは常に新しいことへのチャレンジ意欲が強かった。
天才肌で職人気質のアブは次第にウォルトに
不信感を抱くようになり、
そしてついにウォルトと袂を分かつのです。

ところが独立したものの事業は上手くいかないのでした。

そんな彼を見ていたウォルトから、
また戻って一緒に働いてくれないかと誘いを受けるのです。

一度、自分の会社を去って行ったアブを
ウォルトは受け入れたのです。

その後のアブは、アニメーターとしての能力を
いかんなく発揮して、ディズニー社を
エンターティメントの世界でリーディングカンパニーに
引き上げていくために尽力をしたのでした。

ウォルトのアイデアをものの見事にアブは
アニメーションで表現したのです。

また最近では「アナと雪の女王」の
製作総指揮を務めたジョン・ラセターも
同じような経緯でディズニー・アニメーションに
舞い戻ってきた一人です。

彼は若いころ、やはりウォルトに憧れて
ディズニー社に入社しました。

そこでCGを使って新しいアニメーションの世界を
広げていこうとしたのですが、
セル画に拘るディズニーのシニアアニメーターからは
嫌われてしまったのです。

そこで彼はピクサー社に転身をするのでした。

皆さんご存知のトイストーリーの
成功に関わることになるのです。

その後のピクサー社の躍進は言うまでもありません。

そのCGの魅力を理解し始めたディズニー社から
ジョンに声がかかることになります。
そして彼は一旦離れたディズニー社で
意欲をもって制作の指揮を取ることになったのです。

彼の制作の仕方はそれまでと違って、
アニメーターだけでなく制作に関わる
多くのスタッフの意見を交わす場を設けて
妥協のないアニメーションを作っているのです。

この20日に封切られる「ベイマックス」も
彼の総指揮によるものです。

このようにディズニー社は、一度自社を離れた者でも
その力があると思えば偏狭なこだわりを捨てて
彼らを受けいれるのです。

日本の会社はどうしても村意識が深い傾向が
あるのだと思うのは私だけでしょうか。

Win-Winの発想が今こそ必要なことだと思うのです。
お互いが活かされるような関係に行くためには
企業の器の大きさが必要ですね。





■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫

本年度最後のCS向上セミナー公開コースの募集を開始いたします!

ディズニー パーク体験付きの2日間研修です。
異業種の方とCSについてたくさん語り合いましょう。
楽しい思い出が、そのままCS向上の知識になります。

シェラトンホテル宿泊・朝食・2日間の昼食・パークチケット
すべて揃ってこの価格?!
間違いではありません。

東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2015年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 9:30~18:00 2日目 9:00~17:30

受講料: 75,600円(税込)

・3月4日(水)ホテル宿泊
・3月5日(木)朝食
・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 30名

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
URLはこちらです。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2014/10/26csin.html





 

死ぬ前に息子に残したい想い(27)  / CS向上セミナー公開コース≪3月≫

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年12月08日

-----------------------------------------------------------------
急に、冬将軍が元気になったみたいで、北日本や北陸地方では
大雪になっています。びっくり仰天は四国の山間地で100台以上
の車が立ち往生してしまったとか。今年の冬は暖冬とか言って
いましたが、本当にそうなんでしょうか。まだまだ自然の気持ちを
読み取るには人間の力は未熟なのかもしれません。
師走に入って選挙カーから繰り出す名前の連呼が、より一層
慌ただしさを助長してます。こんな時こそ、冷静に考えたい
ものです。

-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(27)


■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(27)

今日は、実力以上に誇大して自分を語るのは
みっともない事を君に伝えよう。

ある意味滑稽にも映るのだ。

本当に実力のあるものは、
自信があるからあまり多くを語らないものだ。

なぜなら、周囲の人間がしっかり評価しいているから
焦りもないし淡々としている。

人は自分の力以上に大きく見せたい動物らしい。
これは自戒を込めて思うのだ。

会社を起こした当初は、いかに自分が優れていて
能力があるかを誇示したいものらしい。

特に起業したての会社のホームページを見たりすると、
自分がまだ独立していない時に所属していた会社で
お世話になったお客様の名前を相手の承諾もなしに
ズラズラと書きならべている例を見かけたり、
前職でのキャリアを誇大に書きたてていたりする。

或いは色んな電子情報媒体においても
同じような事を書きたてていたりする。

純粋に楽しい事や尊敬する人の事を
書いたりするのは吝かではないし、
感動を伴うものであれば何も問題ないのだとは思う。

ところが教養の高さを嫌味に伝えたり、
或いは大企業の偉い方とお会いしたことを
写真入りで紹介したりもしている。

本人の了解のもとであるなら問題はないのだが
それはそれで虚栄に見えてしまうのだ。

私のこれまでの経験からすると
本当に力のある人は自分から語らずとも
周りの人々が評価してくれるものだ。

君に言いたいことは、
人知れず努力することが大事だという事だよ。

天才バトミントン少年がいる。
彼の名前は奈良岡功大君13歳。
最年少で社会人選手に勝ったのだ。

13歳で身長が170センチ以上もあり
身体的に恵まれていることもあるが
いつでもバトミントンの事を考えて
地道なトレーニングや練習を繰り返しているそうだ。
練習を極めているのだと思う。

その結果がスーパールーキーとなったのだ。
錦織圭選手もチャンコーチから教わったのは
基本を繰り返す地道な練習の大事さだったのだ。

メッキはすぐ剥げるのだ。

どんなに見栄えで大言壮語を並べて、
一時大層に見えても直ぐに落ち目になるのだ。


「努力は裏切らない」


何より自分が一番わかってるはずなのだ。





■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫

本年度最後のCS向上セミナー公開コースの募集を開始いたします!

ディズニー パーク体験付きの2日間研修です。
異業種の方とCSについてたくさん語り合いましょう。
楽しい思い出が、そのままCS向上の知識になります。

シェラトンホテル宿泊・朝食・2日間の昼食・パークチケット
すべて揃ってこの価格?!
間違いではありません。

東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2015年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 9:30~18:00 2日目 9:00~17:30

受講料: 75,600円(税込)

・3月4日(水)ホテル宿泊
・3月5日(木)朝食
・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 30名

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
URLはこちらです。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2014/10/26csin.html



 

便利な世の中にはなってはいるけれど / CS向上セミナー公開コース≪3月≫

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年12月01日

-----------------------------------------------------------------
天気が目まぐるしく変わりますね。冬はシベリアからの高気圧の
影響で晴れの日が多いのですが、安定するまでにはもう少し時間が
必要でしょうか。それでも今年の冬はエルニーニョ現象の影響で
暖冬の予報が出ていますね。ところが暖冬とは名ばかりで、実は
太平洋側に大雪が降る可能性が高まるのです。厳冬の時はシベリア
高気圧が強いので北陸に大雪が降るのです。暖冬だからと言って
油断ならないのです。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.便利な世の中にはなってはいるけれど


■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.便利な世の中にはなってはいるけれど

最近、千葉の自宅の近くにコンビニエンスストアが建設中で、
工事を見るなり、家族は「便利になるわ~、歩いても行けるわね」
といって喜んでる。

これまでも1キロも離れていないところに
コンビニがあったのに不便だったのだ。

確かにコンビニエンスストアーは
その言葉通りにとても便利です。

そこに行けばとりあえず生きるための必須なものは
全て揃っている。
最近は下着まで売っているし、
薬も売れる時代になったのだ。

とっても便利だ。ありがたいことだ。

また、日本の各地の町に行けば、
必ずと言っても良いほどショッピングモールがある。
或いはアウトレットと称してブランド品が安く買える。

これまた便利だ。

最近は吉本劇場まで併設され、
映画館もあればペットショップもある。

なんでも一か所にあるからとても便利だ。

もしも、今の日本にコンビニエンスストアも
ショッピングモールも無くなったら、
もしかしたら現代人、
とりわけ都会に住んでいる人は
気も狂わんばかりに泣きわめくかもしれない。

自分の仕事の性格から日本各地に旅することになるのだが、
町に行けばどこに行っても同じ顔が見えてくるのだ。

様々なコンビニエンスストアーも同じ顔をしている。
日本のどこに行ってもだ。

そして少し郊外に行けば「A○○○」の文字が目に入る。
ましてや来年からはオレンジのマークはなくなるから
鳩のマークと先ほどの文字だけが目につくようになるのだ。

アウトレットに入ればどこに行っても
同じようなブランドのお店が並んでいる。
どこで買っても同じ。

一方、東京の下町あたりの昔ながらの狭い通り沿いには
いまだに昔の面影を残して
敢然と大ショッピングモールに負けない
強い気持ちで商売をやっている
小さなスーパーがあったりする。

そこには名物おばさんがいて、
自分のお店で売っている食材を使って
美味しい料理の手ほどきをして
お客様にふるまってしっかり
固定客を掴まえていたりする。

実は東京には大型のショッピングモールが
建設できるほどの広大な土地がないのが幸いして
まだまだ昔の人と人とが賑やかに会話を交わす下町が存在する。

例えば、巣鴨といえば「おばぁちゃんの原宿」がある。
そして移転になってしまうが築地市場、
人形町あたりの雑然としながらも
美味しい昔ながらのレストランやらがある。

これらに特徴的なのは人と人との触れ合いがあるという事だ。
何十年もその街に住み続けて商売をやっている
気前のいいおじさんやおばさんが煙草を売っていたり、
豆腐を売っていたりする。

お馴染みさんが沢山いる。
お天道様の事とか他愛もない会話をしてる。

ウォルト・ディズニーはディズニーランド建設にあたって

「科学技術が進めば進むほど、人々は孤独になり、分離する。
 私は人々が互いに感動し、心が一つになる場所を作りたいんだ。」

ディズニーキャストがなぜ「いっらしゃいませ」と言わず、
「こんにちわ」と言うか!

ゲストと言葉のキャッチボールのためなんだ。
人と人が触れ合える場所にしたいと思った。
アメリカのカリフォルニアのディズニーランドは
まさに日本の下町のような雰囲気があると思ったものだ。

とてもこじんまりしていて、人と人の距離感が程よく近いのだ。
今更ながらウォルト・ディズニーの
人間に対する深い洞察と愛を感じぜざるを得ないのだ。





■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫

本年度最後のCS向上セミナー公開コースの募集を開始いたします!

ディズニー パーク体験付きの2日間研修です。
異業種の方とCSについてたくさん語り合いましょう。
楽しい思い出が、そのままCS向上の知識になります。

シェラトンホテル宿泊・朝食・2日間の昼食・パークチケット
すべて揃ってこの価格?!
間違いではありません。

東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2015年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 9:30~18:00 2日目 9:00~17:30

受講料: 75,600円(税込)

・3月4日(水)ホテル宿泊
・3月5日(木)朝食
・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 30名

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
URLはこちらです。

 

社員を大切に思う気持ち / CS向上セミナー公開コース≪3月≫

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年11月17日

-----------------------------------------------------------------
突き抜けるような青空が続いています。その青さに木々の赤や黄色
の色がものの見事に調和して私たちの目を楽しませてくれます。
まさに紅葉の季節になってきましたね。今でも思い出すのは宮城の
田舎の山々です。まさに全山燃えるような色彩は息をのむような
美しさなのです。父とよくそうした山道をドライブしたものです。
栗駒の山々はとっくに初冬に装いになってるのでしょうか!
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.社員を大切に思う気持ち


■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.社員を大切に思う気持ち

「死ぬ前に息子に残したい想い」シリーズから離れて
とっても難しいテーマについて話しましょう。

会社が理念に掲げるフレーズに
「社員を大切にする」という言葉があります。

確かに納得の言葉です。

金の卵産むガチョウの話でも学べるように
利益を生み出すガチョウを大切にしなければ
ガチョウが死んでしまうかもしれないからです。

会社の究極の目的である、理念の実現も
利益も手に入れることが出来なくなります。

そのために会社は昼食を無料にしたり、
サロンを併設したりと様々な福利厚生施設に投資をします。

ディズニーでもキャストをパークに招待したり、
多くの表彰制度をもって彼らを称えることは知っての通りです。

ところが最近、思うのです。

確かにモチベーションをアップするために
会社の資源を投入することは良いのだと思うのですが、
形だけのものに終わっているような気がするのです。

そこには本当に彼らを思う「想い」があるかどうかなのです。
それは彼らに本気で感謝しているかどうか!
もっと突き詰めて言うなら愛してるかどうか!

オーナー経営ならそれもありとは思うのだが、
会社組織になってくると集団で経営を考えることとなる。
経営陣が一つの方向にベクトルがあっていればいいのだが、
主導権争いの真っただ中にあっては到底無理な話となるのです。

顧客満足を向上させることは
会社の業績をアップするだけでなく

社員の遣り甲斐や生きがいにも
関係する問題でもあることは承知のことだと思います。

そのカギを握るのは実は社員を大切に思う心なのです。

彼らを本気で愛せるか、感謝できるか!
その思いが会社としてあって
初めてモチベーションの仕組みが生きてるのと思うのです。

社員(アルバイトも含めて)を本当に大切に思っているか!
そしてその気持ちをどう伝えるか。





■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫

本年度最後のCS向上セミナー公開コースの募集を開始いたします!

ディズニー パーク体験付きの2日間研修です。
異業種の方とCSについてたくさん語り合いましょう。
楽しい思い出が、そのままCS向上の知識になります。

シェラトンホテル宿泊・朝食・2日間の昼食・パークチケット
すべて揃ってこの価格?!
間違いではありません。

東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2015年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 9:30~18:00 2日目 9:00~17:30

受講料: 75,600円(税込)

・3月4日(水)ホテル宿泊
・3月5日(木)朝食
・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 30名

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
URLはこちらです。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2014/10/26csin.html




 

死ぬ前に息子に残したい想い(26) / CS向上セミナー公開コース≪3月≫

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年11月10日

-----------------------------------------------------------------
立冬が過ぎたとたんに冷え込んできました。冬への準備に自然も
急ぎ足です。今年は自然災害がとても多かったです。このまま
CO2の削減をしないと、今世紀末には海水面が85センチも
上昇するといいます。それよりも酷暑や豪雨、豪雪さらに
スーパー台風による災害が多発するのが怖いのだといいます。
人類は今こそ、国や民族のエゴを抑えて英知を結集すべき
タイムリミットが近づいているような気がするのです。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(26)


■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(26)

今日のテーマは「人の見方は様々だ」ってことだ。

昨日のことだが、フィギュアスケートの羽生選手の対応について
の評価が面白いほどに分かれていた。

賛辞の方は彼の気力、諦めない気持ちに感動したとか、
はたまた彼は「侍」で「武士道」を貫いたとか。

一方、彼を取り巻くコーチや関係者を責める内容やら、
或いは彼のアスリートとしての自覚の無さも指摘する人もいた。

一つのアスリートの行動にこうも賛否両論が出てくるのだ。

私は思うのだが、何か事あるごとに必ず賛否両論が出てくる。
これは君が将来、何かをなした時にでも必ず出てくる。

本の評価だって、賛辞を贈る人もいれば、
全く逆にこき下ろす人もいる。

こんな時に大事なのは、すべて自己責任だという事なのだ。

つまりは自分の意志のなせることなのだから、
すべての結果は自分が背負うという覚悟が必要なのだよ。

羽生選手がその後のアスリートとしての
選手生命がどうなろうとそれは彼の意志の結果なのだよ。

彼はその結果に動揺するだろうか!
私は個人的にはそうは思わないのだよ。

日本のフィギア界の宝だとして彼の未来を考えるのは
当然の事だとしても彼の決断とは関係ないことなのだ。

ウォルト・ディズニーが世界初の長編アニメーション
「白雪姫」を制作するときにも同じように
賛否両論が湧きあがったという。

多くは反対したのだ。長編のアニメーションなんて
大人が見にはいかないし必ず失敗する。
れは経営にも大きな禍根を残すことになると。

従って多額の製作費に関しても金融機関も難色を示すのだった。
そこでウォルトの取った行動は、
自分の生命保険を担保に入れて資金を作ったのだ。
つまりは命を懸けたんだ。結果は承知の通りだ。

人が何かをなす時に必ず無謀さが垣間見えるのだ。
それも偉大な何かをなす時にだ。

羽生君のメディカル検査の結果が気になるところではあるが、
グランプリファイナルで彼が表彰台の真ん中に
立っていることを期待したい。

君に言いたいことはすべての結果は自己責任だという事だ。
そしてそれは人間に与えられた最終的な自由でもあるのだ。





■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫

本年度最後のCS向上セミナー公開コースの募集を開始いたします!

ディズニー パーク体験付きの2日間研修です。
異業種の方とCSについてたくさん語り合いましょう。
楽しい思い出が、そのままCS向上の知識になります。

シェラトンホテル宿泊・朝食・2日間の昼食・パークチケット
すべて揃ってこの価格?!
間違いではありません。

東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2015年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 9:30~18:00 2日目 9:00~17:30

受講料: 75,600円(税込)

・3月4日(水)ホテル宿泊
・3月5日(木)朝食
・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 30名

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
URLはこちらです。
http://www.visionaryjapan.com/schedule/2014/10/26csin.html





 

新しい価値と、変えてはいけない価値 / CS向上セミナー公開コース≪3月≫

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年10月27日

----------------------------------------------------------------
日本人って本当に不思議な民族です。宗教的な意味なんかそっちのけ
でハロィンやらクリスマスを楽しんでしまうんですからね。先週の
土曜日にディズニーランドに行ってみて仮想集団にびっくりして
しまいました。思い思いに手作りでディズニーのキャラクターに
扮して恥ずかしさんなんてお構いなしに闊歩しているのです。
普段着の私なんてかえって肩身の狭い気分になってしまいました。
中には玄人はだしの人もいてゲストの注文に応じて写真の被写体に
なっていました。彼らにはその数が多いほどしてやったりなので
しょうね。世の中、どんどん変わっていますね。
「死ぬ前に息子に残したい想い」は今週はお休みします。
新刊「ディズニーを知ってディズニーを超える顧客満足入門」から
一説を紹介します。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.新しい価値と、変えてはいけない価値


■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.新しい価値と、変えてはいけない価値

ウォルト・ディズニーはかつて
「ディズニーランドは、決して完成することはありません。
 世界に想像力があるかぎり、永遠に成長し続けます」
といいました。

ディズニーランドは永遠に未完成、という言葉でも表現さています。

確かにディズニーリゾートは新しいアトラクションやら、
或いは既存のアトラクションのリニュアールが
盛んに行われていることは皆さんもご承知の通りです。
ショップも定期的にリファインされています。
そうした戦略が成功の要因だと思われています。

さて、ところが不思議なことに魅惑のチキルーム、
ダンボ、キャッスルカルーセル、ピーターパン空の旅など
オープン当初から変わることなく稼働している
アトラクションもあります。

実はこれがディズニーの人気の秘密の一つである
ということの認識は殆どの人は気が付いてないのです。

人間には郷愁という感動の源泉があるのです。
子供時代に体験したものは大人になっても
心の中に潜んでいて懐かしい思い出として蘇るのです。

変えるものと残すもの、
そのバランスをとることも大事なのですね。

ディズニーに限らず、老舗の看板を掲げながらも
伝統と革新を見事に調和させている企業が沢山ありますね。

ディズニーのテーマパークの魅力の一端を紹介しました





■2.CS向上セミナー公開コース≪3月≫

本年度最後のCS向上セミナー公開コースの募集を開始いたします!

ディズニー パーク体験付きの2日間研修です。
異業種の方とCSについてたくさん語り合いましょう。
楽しい思い出が、そのままCS向上の知識になります。

シェラトンホテル宿泊・朝食・2日間の昼食・パークチケット
すべて揃ってこの価格?!
間違いではありません。

東京湾を一望する素晴らしい眺めの会場で、
クッキーやチョコレートをつまみながら
リラックスした雰囲気で過ごせます。

日常を離れ、新しい視線で自分の仕事について
じっくりと考える時間が持てます。
きっと新しい目標や、働き甲斐が見つかります。


定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
お早めにお申し込みをお願いいたします。

担当講師: 鎌田 洋(かまた ひろし)

日  時: 2015年3月4日(水)・5日(木) 
      1日目 9:30~18:00 2日目 9:00~17:30

受講料: 75,600円(税込)

・3月4日(水)ホテル宿泊
・3月5日(木)朝食
・テキスト
・2日分の昼食
・パークチケット代
 以上が料金に含まれています。

会  場: シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 

定  員: 30名

詳細は弊社ホームページをご覧ください。
URLはこちらです。

 

死ぬ前に息子に残したい想い(25) 

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年10月20日

-----------------------------------------------------------------
台風が過ぎ去ってから、めっきり秋らしくなってきました。と、
言うよりは北の大地では冬の装い、初冠雪の便りが聞かれるように
なりました。先日は富士山も白い帽子が!やはり富士山は雪が
あってその美しさが際立つのだと改めて認識するのです。それに
しても時間が経つのが早く感じます。残された我が人生を楽しく
生きる!これが最重要の課題であると思わざるを得ません。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(25)


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(25)

今回は「不本意な環境におかれても腐らない」
という事について話したい。

企業に勤めれば間違いなく人事異動がある。
一か所に留まっていることは、
一部の人を除けば極めてまれなのだ。

新刊「真夜中のディズニーで考えた働く幸せ」でも
そのことについて書いてはいるが、

就職をするときでも、強烈な目的意識をもって
就職出来ればいいのだが、
大学でも偏差値が幅を効かすがごとくに
就職においても世間一般に大企業といわれる
会社に入りたいことが第一目的になり、
何をやりたいかは後回し、
ま、これはこれで否定はしない。

ましてや就活に出遅れて大企業に就職できない
となれば、もう職種なんて関係なく、
就職が目的になるのだから
やりたいことなんて二の次になのだ。

こうなると、とりあえずの就職になる。
つまりは不本意な仕事に自ら就くことになる。

こういうことで最初から
不本意を選択せざるを得ない状況もある。

できればこの状況は避けたいと思うのだが、
世の中そうは上手くいかない。

さらには憧れの大企業に就職しても、
自分がやりたいと夢に描いていたような部署に
配属されると期待するのはあまりに虫が良すぎる。

そうしたミスマッチを避けるために
インターシップやら先輩訪問による
情報収集なる機会を作ったりもしてはいるのだが。

その会社の組織風土や文化などは
一時の時間で推し量ることは至難の業だ。

そこでだ、そんな不本意な仕事に就くことになった時に
大事なことを話そう。

与えられた、仕事は一生懸命やりなさい!
という事は正しい見識だという事だ。

必ずどんな仕事にいも意味があるはずなのだ。
だからその中で全力でやりきる意思を持ってほしいのだ。

私の人生を振りかえってみれば、
より一層その感を強くしている。

運動でもそうであるように、
普段から体を鍛えていないのに、
本番で力を発揮しようとしてもそれは無理なことなのだ。

だからどんな仕事においても勉強し、
知恵を出して向上の精神を発揮する
訓練をしておいた方が賢明だ。

本来のやりたい仕事に就いた時に
それが活かされてくる。

他職場に異動になっても
或いは転職しても友達は減ることない。
人間関係がより一層、幅広いものになると思う。

そのことは君の人生にとって
決して無駄な努力にはならないということだ。

人生って結局、人の縁なのだ。
その時、その場で出会った人たちと良い縁を持つ秘訣は
与えられた状況の中で努力する以外ないのだよ。



 

死ぬ前に息子に残したい想い(24) 

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年10月06日

-----------------------------------------------------------------
台風一過の青空は気持ちのいいものですが、それに伴う自然災害は
困りものです。せっかく野菜の高騰が収まりつつあるのにこれじゃ
また元の木阿弥ってな感じです。最近、思うのです。自然の営みが
とっても激しいのです。これは私たち人間への腹いせなのでしょう
か。自然の摂理を破壊していく人間の驕りにたする怒りなのかも
しれません。どうしてもそう思わざるを得ないのです。
さて、今回は「死ぬ前に息子に伝えたい想い」に戻ります。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(24)


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.死ぬ前に息子に残したい想い(24)

今日のテーマは「その気になれば怖いものはない」について話そう。

私はオリエンタルランドを辞めてから
7つの習慣の講師になった。

当時、講師として採用された人数は4名だった。

私の年齢は46歳で。
他の講師候補は20代後半で皆若かった。

講師マニュアルなんてないものだから
先輩講師のセミナーを録音して自分で筆起こしをして
自分なりの講師マニュアルを作るのだ。

若い彼らは頭の回転もよく
セミナーの骨子を理解することに関しては
私よりは数段優れていたように思う。

そのうちの一人は外資系の有名なコンサルタントを
していたものだからそりゃそりゃ頭の回転の速いこと!

講師はお客様の指名がなければお金にならないのだ。
オリエンタルランドを退職して一介の講師になったのだが、
君も分かっているだろうが、君も妹も私立の学校に通っていた。
しかも都内のね。いかに学費が高いかはわかっているだろう。

その学費やら家のローンを抱えていたのに
安全な道を捨てて一介の講師になった。

ここで挫けるわけにはいかないのだ。

家の納戸を整理してなんとか机を入れらるスペースを作った。
つまりは初めての書斎を持ったわけだ。

そこで朝は7時から夜は10時ぐらいまで
必死にセミナーのコンテンツを覚えたんだ。

家族にもその内容をプレゼンして聞いたもらったりもした。

オリエンタルランドでは曲りにも管理職だったのだ。
でも転職したらそんなことは一切関係なのだ。

しかも若い講師連中と横一線の再スタートなんだ。
前職のキャリアなんて何の役にも立たない。

まさに心底、新人の気持ちだったように思う。

確かにセミナーコンテンツを自分なりに理解して
ストリートして完成させるまでには大変だったのだが、
今振り返ってみると、
よくもまぁ~あんなにも没頭したものだと思うのだよ。

人生のやり直しに年齢は関係ないとは言うけれど、
年齢の差が20もある連中と横一線というは
凄い覚悟が必要だってことだ。

人はその気になれば過去の実績とか忘れることが出来て、
真っ新な自分になれるんだ。
その時には変なプライドも見栄もなくなるんだ。

実は人間は裸一貫という言葉があるように、
覚悟さえ決めれば怖いものは何もないということだよ。

いいかね、息子よ女々しいという嫌な言葉がある。
大事なのは過去の栄光にすがっては行けないよ。

今の自分が自分なのだ。

だからすべての事を捨て去って
今の自分を高める事に没頭するんだ。
しかも無心でね!

そうすれば後で振り返れば、
よくもやったものだと、自分を褒めることが出来る。

今、講師の仕事が出来るのも
当時の無心で熱中した時期があったからだと思う。

初めてのお客様が有名な都市銀行の幹部職だった。
何とかやりきった時には帰りの電車の中で
涙が流れて仕方がなかった。

 

会社を変えるには

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | 2014年09月29日

-----------------------------------------------------------------
今年は自然災害が多いです。豪雨があるかと思えば、今度は御嶽山
の噴火です。日本という国は自然の美しさとその怖さとが同居して
いるのですね。自ずと自然に対する畏敬の念を感じてしまいます。
さて、暫くは「死ぬ前に息子に残したい想い」をシリーズで
皆さんに伝えてきましたが、これからは少し、普段の生活から
感じた想いをありのままに伝えていきたいと思います。
-----------------------------------------------------------------

∽∽∽---- index ------------------------------------------∽∽∽


■1.会社を変えるには


∽∽∽-----------------------------------------------------∽∽∽


■1.会社を変えるには

このタイトルはあまりにも重い。

多くの企業様とお付き合いをしていて思うのは
担当者の「想い」の熱さの違いです。

その会社のCSが向上していくかどうかは
仕掛け側の熱き想いがあるかどうか、
その一点にかかっていると言って
間違いないと最近は確信します。

この仕事を会社から言われたからやる。
これは組織で働いている以上は前提条件となります。

CS向上や教育の役割が与えられている訳ですから。

ただそうは言ってもその使命を
仕方なく実行するのか、
本気でその使命を遂行しようとしているか、
随分とこちらに伝わってくる想いが変わってきます。

思い起こすのはとある航空会社の
CS向上に関わった時のことです。

最初にお会いした時の担当者の言葉を忘れることができない。

「この会社を変えたいのです」

それがきっかでお付き合いが10年以上にもなりました。
上司も彼の熱い想いに応えてくれたのです。
しっかり予算を取ってくれました。

部下と上司のこのタッグマッチが功を奏しました。

それともう一つその会社の素晴らしさは
その後引き続いた担当者の方々の人間性の素晴らしさです。

偉そうなところが一つもないのです。
一人の人間として尊敬できる方々が多かった。

エアライン・スター・ランキング5つ星評価。

さらにハーバード大学の教材に
取り上げられることにもなりました。

仕方なく仕事だからやる担当者との付き合いは短い。
彼らの想いは仕事だから形式的にやるだけ。

それじゃ上司にも伝わらないから一過性で終わってしまう。

お陰様で当社は長いお付き合いをしてくださる
企業様に恵まれています。

良縁に感謝です。

鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ