トップ

プログラムとメディア制作

 

事業案内

ツール ~プログラムの構築~

ホスピタリティが伝わる接客&ビジネスマナーセミナー印刷

プログラムのご紹介

  • 講演
  • ビジョンが見えるCS向上セミナー
  • ビジョンを伝えるトレーナー養成セミナー
  • ビジョン実現のためのマニュアル作成セミナー
  • ホスピタリティが伝わる接客&ビジネスマナーセミナー
  • 新規プログラムの準備中です

プログラムの目的

ホスピタリティをキーワードとして、相手の立場に立った接客・接遇について考えながら、マナーの本意をつかんでいただくセミナーです。自分も相手も気持ちよく交流するためのふるまいを身につけます。

プログラムの概要

参加者の職種や経験に合わせたグループディスカッションや実技を通しマナーを考え体験できるセミナーです。ホスピタリティを継続して発揮できるよう、ご自分なりの目標も立てていただきます。

※実技演習を通して形だけでなく、心をこめることの大切さを実感していただきます。
※相手の立場に立って行動するというホスピタリティの本質を、
 グループディスカッションを通じて気付いていただきます。
※ロールプレイの内容を職種に合わせてアレンジします。

期待される効果

・日常生活の中からマナーを磨くヒントを発見できるようになります。
・形だけではなく、気持ちの良いコミュニケーションを目指すことで相手に安心感を与えます。

こんな悩みに応えます

・フレンドリーな中にも礼儀正しさを感じてもらう、安心感を与える接客・接遇を目指す皆様へ
・プラスαのサービスを自分から進んで行えるスタッフを育成したい職場の方々へ

アレンジについて

来客応対アレンジ

実技やロールプレイの内容は職場に合わせて設定いたします。

問題解決アレンジ

調査等により浮かび上がった課題に合わせ、ケーススタディやグループディスカッションを取り入れた内容をご提供します。

スケジュール例(1日コース)

第1日目
9:00 ・イントロダクション1「CS(顧客満足)の重要性」
・イントロダクション2「マナーとは?」
9:30 ボディランゲージからはじまるマナーの基本
スマイル&アイコンタクト/表情豊かな「手」
10:00 お客様目線で考えてみよう1(グループディスカッション)
お客さまの期待と皆さんが提供するもの
11:00 話し方ひとつで変わる"印象"
腕曲話法で「指示」から「お願い」へ
12:00 昼食
13:00 お客さま目線で考えてみよう2(グループディスカッション)
声をかけやすい人の特徴
(お客さまが気軽に質問、相談できる人の共通点とは?)
14:00 ロールプレイ
お客さま対応のロールプレイ
15:30 チームワークから生まれるホスピタリティマナー
お客さまに伝わる"職場の雰囲気"
16:00 日常生活で磨くホスピタリティマナーの心
16:30 1日のまとめ&質疑応答
17:00 セミナー終了
  • お問い合わせフォーム
  • メールマガジンの購読

鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ