ヴィジョナリー・ジャパン プレゼンツ

11
Nov

産業フェア

posted by 中川 | Category リコグニッション

みなさんこんにちは!
新しい一週間、どんな気持ちでお迎えですか?
このシーズンは、毎週末色々なイベントが行われますね。
私は土日、神奈川県大和市の産業フェアにでかけてきました。

DSCN6928.JPG


お仕事がつなぐ地域の和

産業フェアというのは、その町にあるあらゆる企業が自社の商品を持ち寄り、それぞれにブースを出して地域の人たちに紹介するお祭りです。
ブースごとにとても個性があって、一店での滞在時間が普通のお祭りより断然長くなります!

材料となる野菜から自社の畑で作り、体に優しい冷凍商品を作る会社さん。
交通安全クイズを呼びかけるおまわりさん。
350°の範囲を照らせるようになったLED電球をPRする業者さん。
こどもたちにアナウンサーの職業体験をさせる映像制作会社さん。
とれたての新鮮野菜やお米を格安で販売する農家さん。
発展途上国の子供たちに給食を出す資金集めに協力する市民団体さん・・・

実に多種多様なお店が出ていましたが、それぞれにポリシーと情熱に溢れていて、訪れるお客さんたちもとっても興味深そうに説明を受けたり商品を手に取ったりしていました。
普段、おなじみの食料品店はもちろん、なかなか一般の人たちが交流を持つことの少ない企業さんとも交流を図っている様子が、とてもいい雰囲気でした。

私たちは、世の中で色々な役割を持って生きていますが、町ってそれが寄り合ってできている集合体なんですよね。

八百屋さんやお肉屋さんが無ければ食べるのに困ってしまうし、
電車やバス、タクシーがないと移動に不便。
おまわりさんがいてくれるから安全な暮らしが保てるわけですし、
ごみ収集車が来てくれるから、きれいな街で生活できるわけです。

そしてそれは職業に限ったことではなくて・・・

家族の健康を気遣うお母さんがいてくれたり、知恵を授けてくれるおじいちゃんやおばあちゃん、そこに居てくれるだけで心を和ませてくれる子供たち。

こういう存在も欠かせません。

そう思うと、誰を見ても「ありがとう」っていう気持ちが自然と湧いてきます。
今日、快適な暮らしができていることにもっと感謝しなくちゃな!と思いました。
今回の産業フェアでは、きっとお客さん一人一人がそういう気持ちを再確認したのではないでしょうか。
企業さんたちも、使命感やプライドを新たにしたことと思います!

皆さんはどんな週末をお過ごしでしたか?
あなたのお仕事が、どこかで誰かをきっと笑顔にしています。
今週1週間もがんばっていきましょう☆

今日からの1週間が、あなたにとって素晴らしい時間でありますように・・・

I wish you happiness!!!
♪ 中川

RSSフィード(Atom)

鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ