トップ

スタッフブログ

CS

魔法のぞうきん

 

ヴィジョナリー・ジャパン プレゼンツ

30
Sep

魔法のぞうきん

posted by 中川 | Category CS

みなさんこんにちは。
夏の熱気が去りゆき、心にふと静けさがやってくる季節です。
秋の気配を味方につけて、身の回りのおそうじをしながら心を整えるのも良いですね。
今日は"魔法のぞうきん"のお話を紹介します。

DSCN6553.JPG

魔法のぞうきんで床みがき

ご自宅や勤務先のお部屋の床を、今日はご自身の手でぞうきんがけしてみませんか?
バケツに水を汲んでお好きなアロマを数滴落とし、ぞうきんを浸して絞ります。
これで魔法のぞうきんのできあがり!
元気を出したいときはオレンジやグレープフルーツなどの柑橘系、
心を落ち着けたいときはラベンダーやティートゥリー、
風邪気味のときはレモングラスなんかがおすすめです。
このぞうきんで、お部屋、廊下、階段、トイレや脱衣所の床をキュッキュと磨いてみてください。
天然の良い香りがほのかにただよい、気持ちをリフレッシュさせてくれます。
市販のモップ式床みがきのシートも良いのですが、たいてい界面活性剤という化学物質を含んでいるので、よりナチュラルなアロマぞうきんはとってもおすすめです。
床にかがんでお掃除することで、自分の手で汚れが取り払われていくのを目でしっかり見ることになるので、心のおそうじにもとってもいいように思います。

これは、私がエステに勤めていた時、当時の店長が教えてくれた魔法のひとつです。
エステでは、予約の電話がひっきりなしに鳴る日もあれば、どういうわけかパタリとお客様の気配がない日という日もあります。
そんな時は、魔法の雑巾で店内をとにかく磨き上げます。

「中川さん、ぞうきんがけしましょう!これで磨くとお客様がやってくるわよ。」

私ははじめ、半信半疑で店長のいいつけを実行したのですが、お掃除を始めると本当に飛び入りのお客様がいらしたり、予約のお電話が鳴ったりするので驚きました。

「場が滞ったら、空気を変えてみる、ということよ(^_-)」

店長の一言に、なんだかすごく納得してしまう出来事でした。
床が一通り済んだら、棚を一段一段拭いたり、玄関の扉を拭くのもおすすめです。

ご自宅で、お勤め先で、よかったら是非一度、魔法のぞうきんをお試しください(^^)/



皆さんが、新しい季節を新鮮な気持ちでスタートできるようお祈りしています(^^♪
I wish you happiness‼
♪ 中川


RSSフィード(Atom)

鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ