ヴィジョナリー・ジャパン プレゼンツ

17
Apr

ディズニーの絆力

posted by ヴィジョナリー・ジャパン | Category 鎌田洋 著書の紹介

ディズニーの絆力
定価 1365円(税込)
発売元 株式会社アスコム

2012.4.17.jpg





















●高野登氏(前リッツ・カールトン日本支社長)
「私は、ディズニーの本質を
 ここまで語れる人物をほかに知らない」

●ジェームス・スキナ―氏(『成功の9ステップ』著者)
「日本が忘れてしまった、
 人を感動させるクォリティーを甦らせる名著

●竹村富士徳氏(フランクリン・コヴィー・ジャパン副社長)
「現場を経験しなければ得られない本質から、
人間関係における大きなパラダイム・シフトを
経験することでしょう」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■喜びを運ぶ人になれ!
■ディズニーキャストに学ぶ
■最高の人間関係のつくり方!

ディズニーの掃除部門、教育部門で、
現在のディズニーランドの礎を
築いてきた著者による初のディズニーノンフィクション。

ディズニーランドのキャストとゲストの交流を通して、
人間関係を改善するヒントをつづっていきます。

大切な「あの人」や
これから出会う素敵な人たちと、絆をつくる。

人生を大切な仲間たちと過ごす。
そして、今よりほんのちょっとでも温かい世界をつくる。
そのために私たちにできることは何か? 

ディズニーランドで繰り広げられる
数々のエピソードを紐解くことで、
謎解きを楽しむように、
答えをさがしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【本書の構成】

■序章
・なぜ、お客さんにジグザグに並んでもらうのか
・人々がディズニーランドに帰ってくる理由
・大切な「あの人」と素敵な関係をつくるために

■第1章 人を迎える準備をする
・迎える準備は「駐車場」から始まる
・ディズニーの行動指針となる4つのキーワード
・伝説の掃除人・チャックさんが教えてくれたこと
・思わず「ウソつき!」と叫んだ食堂事件
・清掃シフトは417通りもあった
・黄色のクレーン車を緑に塗る!?
・問題解決の力がつくディズニー思考
・なぜ、ディズニーランドには蚊がいないのか ほか

■第2章 出会い、絆をつくる
・「いらっしゃいませ」とは絶対に言わない
・なぜ、案内版の数が少ないのか
・「ルール」を「希望」に変える魔法とは
・イッツ・ア・スモールワールドを止めたワケ
・スペースマウンテンの屋根に隠された秘密
・キャスト同士がほめ合う「スピリット・アワード」
・「ある日」だけは社長がミッキーより人気者になる
・不公平がない評価をするためのたったひとつの想い
・カモはどこからやってきたのか ほか

■第3章 離れていても、お互いを想う
・人との関係に完成はない
・突然、泣きはじめた新人キャスト
・離れていても想ってもらう、ちょっとした仕掛け
・相手が納得する注意の仕方とは
・「お姉ちゃん、僕、キャストになったよ」
・運を運んでくれるのは、いつも、応援してくれる誰か
・相手にとってあなたは「また会いたい人」か ほか

■第4章 再会し、さらに絆を深める
・感動を共有して絆を深めていく
・ホーンテッド・マンションに冬バージョンがあるワケ
・ジャック・スパロウ誕生の秘密
・あなたは周囲にどんな驚きを提供できるか ほか

RSSフィード(Atom)

鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ