トップ

スタッフブログ

リコグニッション

小田和正 クリスマスの約束

 

ヴィジョナリー・ジャパン プレゼンツ

26
Dec

小田和正 クリスマスの約束

posted by 幻舟 | Category リコグニッション

今年ラストのブログになりました。本当に激動の一年でしたね。今年は私自身のプライベートにとっても様々なことがあり、珍しく人生を考える時間が多かったような気がします。
ところで皆さんは昨日(12月25日)TBS系で23時30分から放映された『小田和正 クリスマスの約束』をご覧になりましたか?
今年で12回目を数えるクリスマスの日に特別行われるライブです。ただのライブではありません。今年も日本でも超一流のボーカリスト40人以上が集まり、最高のコーラスを奏でるのです。自分の持ち歌を次々と繋いでいくメドレーは何と28分58秒。でもあっという間でした。何よりも残りのメンバーが本気になってバックをつけます。それがめちゃめちゃ素敵なのです。
12年前にこの企画を考えた小田和正さんは、7人のアーティストに熱い参加依頼の手紙を書いたのですが、当時は一人も応じる人がいなかったというエピソードがあります。
また、その手紙の内容が素敵なのです。一部引用します。

 

引用開始

前略


突然の勝手な手紙を出す無礼をお許しください。
TBSから、現在、ある音楽番組をやれないか、という打診がありました。そして考えました。自分の歌を歌えばファンの人は喜んでくれるだろうけど、それは目指すものではなさそうだ。そしてさらに考えました。僕等のような音楽をやって来た者にとって、今、大切な事は何だろうと思ったのです。
それは同じ時代を生きてきて、音楽を創った人達を認め、愛し、尊敬することなのではないだろうかと。それをこの番組で表現できないかと。それなら引き受けてみようと。


後略

引用終了


この手紙を読むと、その後、多くの大物アーティストが続々と共感して、このライブに参加し始めてきたという理由を垣間見ることができます。実は小田さんはリコグニッションの達人なのです。だから多くの人を感動させることができるのです。
11月からメンバーが集まり、100時間以上も練習を重ねてきた、その珠玉の歌声に昨晩は一人TVの前で今年一年分の涙を流してしまったのでした。

皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください。

RSSフィード(Atom)

鎌田洋の Twitter

鎌田洋のアメブロ